ニンテンドーDSゲームソフト >スポンサー広告 >機械の獣がめっちゃイカすゲリラゲームズのホライゾンゼロドーンニンテンドーDSゲームソフト >管理人の攻略日記 >機械の獣がめっちゃイカすゲリラゲームズのホライゾンゼロドーン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
近頃はニンテンドースイッチが発売される頃なので、本体の使用やらサードのソフトがどのくらい発売されるのか気になる日常ですね。しかしニンテンドースイッチの販売台数を押さえているためか、どこも売り切れなのが残念といったところです。WiiUの失敗は二度踏まぬ考えが任天堂にはあるのでしょう。

2017年3月2日といえば、ゲリラゲームズのホライゾンゼロドーンというメカのハントゲームが発売される日付だ。発売元はSIEであるけども、ローカライズを担当しているところなので開発はゲリラゲームズのほうです。リアルさながらの狩りゲーを望んでいた頃は日本では多いと思われるが、肝心のカプコンといえば3DSでモンハンを出している始末で、また新しい新規IPを出すこともなかった。

そんな感じなので、やっぱ新規IPのハントゲームというのは期待がモテそうな印象がありますね。本作のホライゾンゼロドーンはオープンワールドのアクションRPGです。フィールドでは罠をしかけたり、背後からこっそりと襲ってみたりとステルス的な要素も兼ね備えているのが面白うなゲームです。また獣の姿をした機械をハッキングするオーバーライドでは、敵を味方にしてみて戦わせたり、乗り物としての移動要素を兼ね備えているので、オーバーライドの扱い方によってはいろんな方向性へとバトルが進化しそうですね。




アーロイが戦うのは機械獣だけでなく、人間との争いもあるそうなので、あの世界で生き残った部族の中で悪しきことを企む人が出てきたのだろう。人類は滅亡しそうなくらい人口密度がめっきり減っている舞台ではあるが、なぜにこの世の流れで、禁止とされている事柄があるのか謎な部分が多い。そういったところをアーロイが解決というか紐解いていくストーリー構成で、なにかと気になる物語でもあります。

基本は広大な大地で資源を集めたり、武器や衣服といった装備品をカスタマイズしていくことだと思うが、それだけで長い時間プレイすることになりそうですね。そういやdlcの話しはどうなったんでしょうね。店頭購入特典の他には何か用意されていたんだろうか?ゲーム発売後に配信されるものなのか、そもそもやらない方向性なのが意思表示がよく伝わっていないな。特典の武器とか衣装の性能がどんなもんなのかも気になるけど、無いよりはマシといった性能かもね。

日本ではHorizon Zero Dawnはどうなんだろう?そこまで予約が入っているとは思えないけども発売日にゼルダと肩を並べるのはどうかと思うが、日本ではジワ売れするゲームだといいなと言った感じですかね。まあ新規タイトルなので様子見の方が多そう。ゲームの世界でアーロイと会えるのはあと数日か。


ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:管理人の攻略日記 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。