上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
PS3のPSストアーで配信されていたメタルギアライジングを何度かクリアした。
所詮は体験版かと思いながら長らくプレイしてみると、
アクションゲームとしては面白いが、見えないカメラワーク外からの
攻撃が対応できないのが残念なところかな。

例えば斬撃モードで攻撃後に、手榴弾などを重ねられたりすると
斬撃モードが終わったあたりからダメージを受けてしまうことがある。
爆破そのものをシノギでガードできるのかどうか不明だが、
製品版なんかはどうなっていることやら。

体験版のはじめの3体の兵士が登場するところでも、どうがんばっても
Sランクを獲得できないと思ったけど他に良い方法でもあるのかな?
ノーダメージの他に斬奪を3回決めても上限キャップまで到達して
Aランク止まりのような気がするがどうすんだろ…

メタルギアライジングでは雷電が主人公だが、映画版はソリッド・スネークか。
雷電もついでに登場するのかはまだ分からないけど、
映画がヒットしたら十分雷電編も可能性としてはありえるだろうな。
DLCなどが最近公開されたが、長期的なものとして配信されるような気もするし
なんだかライジングをやり込みながら攻略する仕様だったりするのかな。



初めのプレイではLQ-84iに手こずりやすいが、シノギの操作が慣れてしまえば
普通のアクションゲームとして楽しめる内容になってるんだな。
つか、LQ-84iの動きが早すぎていきなり体験版には向かなかった敵だと思うけど
他のボスを出すわけにもいかなかったのかな。

動画ではボスから入手できる武器が紹介されていたけど、
それぞれ特徴のある武器だったので、使い分けながらクリアするのかもね。
ステルスアクションができないわけでもないので
軽めの武器の方がやり易いような気もするか。

メタルギアライジングの発売日は2月21日だが、全世界同時発売なのかな。
海外はやっぱ翻訳と送り届ける日程の都合上少し遅れたりするのだろうか。
でも、まあ日本語版でも買う外国人は多そうな気もするか。


ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:管理人の攻略日記 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。