上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
L.A.NOIREがPS3とXボックス360で7月7日に発売された。
世間では七夕という日だが、L.A.ノワールを買ってくださいと短冊に書いた
子供は世界に一人ぐらいはいるだろうか?w

んで、L.A.NOIREをプレイしてみた感想としては、
基本的に日本語版は字幕なので、洋風映画のDVDや映画を見る方で
サスペンス物を見るのが好きな方ならオススメできるゲームだと思った。
PS3で発売されたL.A.ノワールの攻略サイト

舞台はロスで1940年代なので、少し古臭い印象を感じますが、
またそこが味があっていいと思うかどうかだと感じる。

車なんかも昔の車でアンロックという色々な種類の車にどんだけ乗ったかを
カウントするシステムがあるが、それで90以上はあったかと拝見したので
そのぐらいの数の車種が存在するのである。
まあ車好きにはL.A.NOIREは神ゲーかもね~


肝心のゲームの方は、まず仏になった遺体や周辺の物的証拠を捜査して
目撃人に尋問し、少しづつ事件の糸口を探っていく流れです。
ドラマの古畑や刑事コロンボのように、最初だけ殺害の一部を見せて
その後解いて行くような感じで、どちらかというとコロンボに近いかもね。

毎度その章の話に加わる容疑者は3~4程度だが、
これが最後の最後まで誰が犯人なのか分からない部分が面白いところか。



ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:管理人の攻略日記 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。