ニンテンドーDSゲームソフト >スポンサー広告 >wiiソフト、パンドラの塔のレビューニンテンドーDSゲームソフト >管理人の攻略日記 >wiiソフト、パンドラの塔のレビュー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
今回はwiiソフトのパンドラの塔 君のもとへ帰るまでをプレイしてみた。
任天堂とガンバリオンによるメーカーのゲームです。
ジャンルはアクションアドベンチャーで塔を攻略していく内容のゲーム。

今年の初め頃に発売した似たようなジャンルと同メーカーの
ラストストーリーと比較されて評価されたりもするが、
どちらもアクションゲームだが、ちょっとゲーム違いかな。
さらにゼノブレドとも比較する方もいるが、それはまったくジャンル違うっしょw

それでパンドラの塔 君のもとへ帰るまでは、根本的にダンジョンを攻略していく
タイプのゲームで、バイオハザードに近いシステムだなという印象を感じた。


ストーリーはほとんどないに等しいもので、塔内で入手した本の内容から
この塔はこんな感じで扱われていたんだな~と読んで理解していく内容。
アクションにおいては、鎖をうまく使用して謎を解いて行く流れです。
最後にはボスがいますが、それぞれ弱点が異なるので
初めにどこに弱点があるのか吟味して倒す必要がある。

ヒロインのセレスは獣の呪いにかかっているので、時間経過とともに
どんどん獣の姿になっていきます。
大変きもちわるい姿だが、敵を倒して獣の肉を与えれば、元の姿に戻る。
完全に戻すには各塔にいるボスがドロップする肉を13個食べさせれば
戻るのだと商人のグライアイが言う。


ギャルゲーの要素もあり、セレスにプレゼントを上げて親密度を上げる要素があり
それによって最後のエンディング内容ががらりと変化します。
1周目をクリアするのは大体30時間ぐらいあれば攻略できるだろう。
複数エンディングを見て40~55時間あれば足りるかな。
サクっとゲームを遊んで辞めたいライトユーザー層にはオススメなゲームかもね。



ニンテンドーDSゲームソフトジャンル:管理人の攻略日記 | トラックバック(-) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。